2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Galerie CHIAKI

« ヨギ&ベイリー | トップページ | 汗をかくこと »

2017年6月28日 (水)

三保松原

梅雨らしいお天気、適当な雨です。
先週大雨の日、出かける用事があり、冠水している道を「シャパシャパ…」という音とともに
車を運転するのは、あまり気持ちがよくありませんでした。。。
いつ止まってしまうのか…、ビクビクです。
先日、三保松原の羽衣ホテルさんの一角に、ちょっとしたギャラリーができたとお誘いいただいたので、拝見して来ました。
三保松原にまつわる軸や器、着物に絵葉書と様々な種類のお宝です。
昔から、富士山と松原はセットになって、多くの人たちに愛されて来たのだな〜とつくづく思いました。
で、京都の鯖寿司「いずう」さんの包み紙のお話も出ましたが、女将さんはまだ遭遇していないそうです。
今度また「いずう」さんの鯖寿司を万が一買うことがあったら、包み紙は大切にとっておかなくては…です。
色々なお話の中で、来年ぐらいにできる、三保松原ビジターセンターのお話も聞いてきました。
当初、集めた松葉の処理対策としてペレットを作り、松葉かきの後の手足を洗うお湯のための燃料にするという話が、
そのお湯を使い足湯を作ろう、になり、ペレットよりエコキュートの方が楽、になり、
いつの間にか、松葉関連は排除され、ただの足湯を作ることになってしまったそうです。
???です。
ボランティアの皆さんが集め処分に困る松葉は一体どうなるのでしょう???
今民間では、松葉の再利用をみんなで考えています。
静岡市!しっかりしてください。
NPOの方では、独自の力で、高価なペレットを作る機械を購入するべく道を模索しているそうです。
また何かお手伝いができたらいいですね。

« ヨギ&ベイリー | トップページ | 汗をかくこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577229/65468656

この記事へのトラックバック一覧です: 三保松原:

« ヨギ&ベイリー | トップページ | 汗をかくこと »