2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Galerie CHIAKI

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

元気でいたい 手作り展

今日はまた雨降りの予報。
昨日は気持ちのいい秋空の中、小田原に行って来ました。
いい季節ですね~。

ギャラリー城山  http://www.0465.net/omise/galleryshiroyama/

とても素敵なところでした。
小田原駅からホントに近くで(2,3分)、和風のお宅、的なギャラリーです。
コーヒーをいただけるスペースもあったり、なかなかおしゃれです。

今回初めてお会いする作家さんたちもいましたが、皆さん和気あいあいの雰囲気の中、
しかししっかりと売り上げも確保されているようでした。

ファシリティードッグの写真集も販売しています。
松瀬千秋のカレンダーもあります。
手作り展は、31日(月)まで開催です。
お近くの方はおでかけくださいね。
そして、フェルケール博物館もヨロシク。

2016年10月26日 (水)

またまた混乱中。。。

昨日は急に寒くなり、慌てて冬物取り出したけど、まだ整理がつかない。。。
富士山もうっすら雪化粧。
と、今日の予報では、27度にもなるというではないか…。
また着るものに迷う。
あまり街中へは行かないので、たまに多数派の人たちとのずれが気になる格好をしているときがあるので、
気をつけなくては、と思います。

さて、今月は、作品展、カレンダー販売・注文取りに発送、小田原の絵画展、小田原の手作り展。
そして来月になると富士山・三保松原関係の作品展…と、様々なものが違う形で私に押し寄せてきています。
とそこへ、友人の会社の葉書作成・発注・納品。
さらに嫁入り作品の額の発注、これがいいものは驚くほど高くなかなか見つからず、
額屋さんをも悩ませつつ探していただいています。
いつもはのんびりしているので、珍しく脳が動いている感があります。

今日26日から31日まで、小田原駅近くの「ギャラリー城山」(城山1-6-36/電話:0465-30-2950)で、
「元気でいたい手作り展」が開かれます。
昨年まで熱海・起雲閣で開かれていた手作り展のような感じです。
私は、カレンダー、画文集「色の魔法」、絵葉書、松瀬デザインのお茶などを販売します。
ついでに、ファシリティードッグの写真集もあります。
お近くの方はお出かけくださいね。
私は、様々なことが押し寄せている関係で、明日27日だけ会場にいます。
お待ちしています。

2016年10月20日 (木)

秋晴れ~!でも大雨。。。

朝晩は涼しい…とはいえ、昼間の暑さはなんじゃい!
昨日今日と徒歩にてフェルケール通いしています。
暑い。。。
夏は制作のため引きこもり生活だったため、あまり日焼けをしなかったのに、まさかここへきて色づくとは。。。
なんて~気候でしょうかね~。

さて、ファシリティードッグの記事が、静岡新聞の朝刊に4日連続でありました。
彼ら、ホントにスゴイ!
彼らの存在が子供たちの命を助けるわけではないけれど、過ごした時間は本物で、
かけがいのないものになったのではないか、と察します。
(関係のない私が勝手に察して申し訳ない気もしますが…)
QOLって最近よく言うけれど、まさに生活の質を上げることができたのではないかと。

去年に引き続き、今年もカレンダーの売り上げを、ベイリーとヨギのために使ってもらおうか、
と思っているところです。
カレンダー、まだまだありますよ。
よろしくお願いします。
ご連絡をお待ちしていま~す!

2016年10月18日 (火)

晴れた!

昨日も雨がスゴカッタ。。。
昨日はフェルケール博物館が休館だったので、いろいろ溜まってしまったことをこなしていました。
が、こういうときに何かある。。。
またパソコンが…。
突然ダウン。ピーピー音は鳴るし、今度は立ち上がりもしない。
知り合いに見てもらい、何とか何とかですが、本気で買い替えを考えます!

昨日は図書館にも行って来ました。
お客さんがあまり多くないので、読書が進みます。。。
東野圭吾の読み応えのありそうなものを借りてきてしまいました。
読書がじっくりできるのもいかがなものか。。。ですが、
のんびりした空間で、芸術の秋、読書の秋をすることにします。

お知らせです。
フェルケール博物館は、11月6日(日)臨時休館です。
申し訳ありません。。。

明日19日から、小田原の「飛鳥画廊」で「3776松原と」の展示、その他カレンダーや松瀬デザインのお茶などの販売をします。
26日からは、こちらも小田原「城山ギャラリー」で、カレンダー、お茶、絵葉書の販売をします。
私はほとんどいけませんが、お近くの方はお出かけくださいね。
たくさんの作家さんたちの作品があります。

ではまた。

2016年10月13日 (木)

今日も元気!

急に涼しくなってきました。
つい先日まで半袖で十分だったのに…。
すっとお天気が悪かったからまだ洋服の入れ替えが済んでない。。。とっととやらなくては。

お天気がよければいい季節です。
湿度も低くて気持ちがいい。

先日作品展に寄ってくださったお客さま。
フェルケール博物館で開催の企画展「よみがえる文化財」の講演会で見えた方々ですが、
歴史、文化、文化財…さまざまなものの造詣が深く皆さんのお話が外国語のように私の中を通過していきました。
これからの文化財保護をどうすべきかなども含め、私の周りの人たちとの会話にはない内容で驚きました。
私の周り、というよりは、私にその知識や興味がないため、その輪の人たちとは繋がっていないということなのですが…。

人はいろいろな輪に属しながら生きているけれど、全く違う場所で属しもかすりもしない輪で生きることがよくあります。
興味のあることの中だけで暮らしていると、極めて狭い人間関係、知識だけに偏りがちです。
やはり実際に別の輪の中で生きるかどうかは別として、こんな輪もあるんだ、と知ることは大切です。
それは自分の可能性も大きくすることといえます。
とりあえずいろいろ見聞きすることは大切なことですね。

作品展は、たくさんの方々にお会いし、私の作品を通して様々な世界を知る場であるともいえます。
できるだけ会場に足を運ぶつもりです。
さて、今日は連絡をいただいたお客様が何組かいらっしゃいます。
行って来ま~す。

2016年10月10日 (月)

連休も終わり

夕方になり、急に涼しくなりました。
連休も終わり、何だか寂しい感じですね。
しかも、連休なのに?連休だから?あまりお客さま見えなかったし…。
読書が進みます。。。

8日の大雨の中の謡隊イベント、ナンと私のような軟弱物は数少なかったようで、
皆さん、羽車神社に奉納し、五中の体育館に場所を変えて、五中生と謡隊の発表を無事に終えたそうです。
私はと言えば、天気の急激な回復に驚き、昼過ぎにノコノコと羽車神社に行きましたが、
関係者は誰もいなくて舞台の解体作業がされていました。。。
ナンと間の悪い。。。
五中のことなど知らずに戻り、参加できず。。。
でも、一年一生懸命にお稽古をしてきた五中生と謡隊の皆さんがちゃんと発表できて
本当によかったと心から思います。

夜は松原から場所を変えて、マリナートのホールで薪能(?)を鑑賞しました。
久しぶりの能、よかったです。
前日のお稽古の日に、先生に衣装を見せていただいていたので、何だか身近な感じでした。
「羽衣」の最後の謡のところ、リズムをとって、ひっそりと謡っていました。
これが私の発表会だったかな。

というわけで、連休終了。
が、明日からも作品展はまだまだ続く。

2016年10月 8日 (土)

雨女の実力じゃっ

雨、しっかり降ってしまいました。。。
今日は「羽衣まつり」です。
去年勉強した「三保松原学」のご縁で、能楽師・佐野登先生の指導の下、「羽衣謡隊」に参加する予定でした。
が、土砂降り。。。

夕方からは羽衣の松会場で、薪能「羽衣」が予定されていましたが、雨天会場のマリナートになってしまいました。
清水五中の生徒とたちと、謡隊の出し物は、雨の場合マリナートではやらないため、中止ってことです。

オンチで、カラオケに行っても絶対に歌わない!私が謡隊に参加する気になったのがすごいことです。
しかも9月中旬、作品展の告知に行って、丸め込まれました。(失礼…)
それからの練習です。
縁のなかった文化に触れるのは、楽しいことです。
夕方からのマリナートでの「羽衣」を楽しむことにします。

というっことで、今日は作品展会場に、ずっとではないけれどいます。
読書が進まないくらい、お客様がお見えになるといいななんて思っています。
今日からは、新しい企画展も始まります。
お待ちしていま~す。

2016年10月 6日 (木)

お知らせ

ミョウなお天気が続きます。
昨日は雨降りの天気予報だったのに、昼間はお日様たっぷりで暑かった。
車がなかったので、フェルケール博物館まで歩きで往復です。片道20分ぐらいかな。
暑い中歩くと痩せる。実感ですが、体力の消耗が…。

水曜日、お客さん少なかった。
企画展も準備中のため、なおさらです。
土曜からまた新しい企画展が始まるので、その時にいらした方が、いろいろ見られて楽しいのは事実です。

お知らせです。
フェルケール博物館の「臨時休館」というのが出現しました。
ご案内葉書に載せてありませんでしたが、「11月6日(日曜)」は、臨時休館です。
博物館入り口で、立ち尽くすことのないようにお願いします。
早目にお知らせできずに申し訳ありません。
よろしくお願いします。

2016年10月 3日 (月)

訂正です。。。

作品展、最初の土日が終わりました。
しっかり雨降りの中、お越しいただいた皆さま、ありがとうございます。

前回お知らせした、フェルケール博物館、夜の開館「キャンドルナイト」ですが、残念ながら
私の個展開催期間ではなく、12月3日だそうです。。。残念。。。
でも、他の方の作品を観ながら、夜の博物館を楽しめます。ご興味のある方はお出かけくださいね。

で、作品展です。
ほとんどのお客様が、作品の大きさに驚き、緻密さに感嘆してくださいます。
バスケ女子の私しか知らない昔の友人たちは、「絵を描く」ことの方が驚きみたいですが…。
そして、地元なのに初めて来た博物館の居心地の良さにまったりとし、高評価です。

それにしても雨続きです。
今週も怪しさ満載。。。
まあ、止まない雨はないので、そのうち素晴らしい秋晴れとなることと思います。
お出かけくださいね。

2016年10月 1日 (土)

はじまり、はじまり~。

やはり・・・、雨になってしまいました。。。
作品展初日、私らしい始まりです。
でも、昨日の搬入が雨降りよりはよかったかな。

例の大きな作品、額屋さんの清野さんにお骨折りをいただき、しっかりそれらしく展示できました。
これだけが心配でした。
あとはフェルケール博物館の学芸員さんたちが、ほとんど展示作業をしてくださったので、
スムーズに運びました。

普段行くことがありませんが、夜の博物館も綺麗です。
11月、私の作品展開催中に、夜のイベントがあるようです。
またお知らせしますね。

さてさて、作品展初日、がんばります!
今日、明日は、会場にいます。
お待ちしています。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »